伊勢市 N様邸

お客様が緑色を好きで、塗装するタイミングで緑色を使って仕上げたいと希望されておりました。外壁にはあえて緑色を使用せず、屋根と外壁以外の付帯部でご希望通り緑色をたくさん仕様した仕上がりになりました。

鳥羽市 H様邸

新築時の色からかなり色褪せしてしまっており、新築時のようなお色に戻したいというご希望でした。紺色でかっこよく仕上げさせていただき、新築時より良いと仰っていただけたのが嬉しかったです。

伊勢市 K様邸

周りに建物が無いことで、強風や日当たりによる色あせにお困りでした。濃い色で色褪せを防ぎ、外壁以外を黒色にすることで高級感のある仕上がりになりました。

多気郡 K様邸

お色はそのままで透明な塗膜で外壁を保護するクリヤー塗装を行いました。屋根やベランダの外壁等はしっかりとお色を付け、大きくお色を変えずに施主様にとって馴染みのある仕上がりになりました。外壁のお色や意匠性を変えたくない方にはクリヤー塗装がオススメです!

多気郡 P様

洋菓子店の店舗様で外壁の色褪せにお困りでした。洋風で明るい黄色で仕上げさせていただき、目立つ外観に生まれ変わりました。

伊勢市 K様邸

道路沿いで色あせと目地跡にお悩みでした。施主様のお好きな濃い緑色にし、その他の部分は白一色で仕上げさせていただきました。

伊勢市 Y様邸

玄関上の縦のラインのデザインにお悩みでした。ダブルトーンでデザイン性と意匠性を高め、外壁はダブルトーンが映えるように白色を基調に仕上げさせていただきました。

多気郡 K様邸

外壁を触ると手が汚れてしまうことを気にされていた物置と倉庫。共に既存色に近いで仕上げさせていただき、雨漏れや修繕のリスクをおさえることができました。

伊勢市 T様邸

和風のご自宅で汚れとトタンの剥がれにお悩みでした。トタンの剥がれはケレン作業でキレイに落としてから塗装で仕上げさせていただきました。

多気郡 S様邸

玄関正面のレンガ調の色が褪せており、1色に塗りつぶす事にためらいがあったそうです。そこでダブルトーンでの施工をさせていただき、意匠性をさらに高めた仕上がりにさせていただきました。

TOP
PAGE TOP